沿革

昭和46年8月

(1971年)

新越開発株式会社創業

初代社長 穴沢助次郎

北魚沼郡湯之谷村大字井口新田1003番地

資本金 ¥8,000,000-

昭和50年10月

(1975年)

北魚沼郡広神村下田に車両整備工場完成

昭和53年10月

(1978年)

資本金 ¥31,700,000- (増資 ¥23,700,000-)

昭和54年5月

(1979年)

北魚沼郡広神村下田に事務所完成

昭和54年12月

(1979年)

資本金 ¥35,100,000- (増資 ¥3,400,000-)

昭和57年2月

(1982年)

本社を北魚沼郡広神村下田351-32に移転

昭和57年12月

(1982年)

資本金 ¥35,900,000- (増資 ¥800,000-)

昭和60年2月

(1985年)

二代目社長 穴沢繁男就任

平成3年7月

(1991年)

ボーリングマシン整備工場完成

平成15年2月

(2003年)

三代目社長 穴沢雅光就任

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 025-799-3232 受付時間:8:30~17:00(土・日・祝日除く)

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 新越開発株式会社 All Right Reserved.